地元スタッフによる群馬就活情報サイト


2019/07/31

群馬の企業インタビュー【芹沢印刷工業株式会社】①

戻る
群馬の就活情報 ぐんまシューカツnet

 

 

群馬の企業インタビュー 【芹沢印刷工業株式会社】①

 

 

 高崎市福島町に本社を構える「芹沢印刷工業株式会社」は、同市内に2工場を持ち、東京・神田駅のほど近くに営業所を設ける印刷会社です。最新鋭の設備で、100万枚単位の折り込みチラシをはじめ、繊細なクオリティが求められるカタログなどあらゆるオーダーに対応しています。同社の強みである「ワンストップ」の事業内容、また多方面から注目が集まっている新しい取り組みについて、芹沢俊夫部長に聞きました。

 

 
部長1

 芹沢印刷工業株式会社 WEBプロモーション事業部 芹沢俊夫部長

 

 




印刷を軸に広がる可能性

 

 

■芹沢印刷とはどんな会社ですか

 

1966年に創業して今年で53年目を迎える印刷会社です。社名の通り印刷業がメインです。2つの工場にはハイスペックな機械を導入して様々な印刷に対応しています。そして当社は印刷だけでなくデザイン部門もあります。印刷のスペシャリストたちのほか、現在本社と中国を含め40名弱のスタッフがチラシやパンフレットなど「商業印刷」とよばれる紙媒体のデザイン制作を手掛けています。さらに当社では印刷したものを後加工することもできるので、デザイン制作・印刷・加工と、お客様に納品するまでワンストップの業務を行っています。これが当社の強みとなっています」

 

 


■「ワンストップ」は強みになるのですか?

 

「デザイン制作・印刷・加工を、それぞれ別の会社に頼んでやるとなると、スケジュール管理など時間がかかります。会社が変わることでクオリティも変わりかねません。なにより1つの案件に対する熱意も変わってきてしまうと思うので、ワンストップというのはお客様にとって、時間、経費、クオリティの面で非常にメリットがあると思います」

 

 


■御社の主軸は何ですか?

 

商材チラシ
 「スーパーのチラシがメインとなっています。皆さんもよく目にするチラシですが、数多くの商品の商品名、値段、写真を間違えることなく、印刷することができるのは、長年培った技術やノウハウがあるからだと思います。デザイン製作、校正、印刷まですべて任せていただいて、商材の写真もほとんど当社の専属カメラマンが撮っています。食品スーパーのチラシのほか、住宅や車、イベントチラシ、ポスター、カタログ、パンフレット、雑誌などもよく扱っています」



 




■地元のお客様からの依頼が多いのですか?

 

 「群馬県をはじめ東京、神奈川、埼玉、栃木の関東圏内が商圏です。当社が高崎の問屋町でスタートした当初、お客様は地元企業が中心で、会社の名刺や封筒などを作っていました。現在の社長が会社の規模を広げていく方針を固めてから制作部門の人数を徐々に増やし、できることを広げていった結果、商圏も広がっていったという経緯があります」

 

 


■ネットの普及で新聞や雑誌の売り上げが落ちていますが、その余波は感じられますか?

 

 「業務としては、そこまで大きな変化は感じていないのですが、雑誌などの発行部数が減っているのは確かだと思います。飲食店などで使える紙クーポンも、今はアプリに代わっているケースもあります。とはいえ紙の広告もまだまだたくさんの需要があります。ただ、その伝え方が変わってきているんです。『広く告げる』と書いて『広告』というように、これまではとにかく撒けば誰かに届くだろうという考えが一般的でしたが、今はターゲットを追求した効果の高い配り方を考慮して、欲しい人に“届く”広告を打っています。さらに弊社では折り込み広告から発展して新しい事業も始めています」

 

 


■新しい事業とは?

 

 「スーパーマーケットに特化した販売促進チーム『流通プロモーション事業部』を立ち上げました。これまでやってきた広告制作では、お客様の“ご希望通りに”作って納めるという流れでした。ですが、この新しい事業部では、お客様の販売促進計画を一緒に考えて売り上げを伸ばしていくことを目的としています。『この商品を売り出しましょう』『季節イベントをやってみませんか?』などと提案をさせていただいています」

 

 


■また違う角度で事業が広がっているのですね

 

 「先日も埼玉県のスーパーマーケットで、私たちの提案を入れたチラシを作成し、イベントを開催した結果、チラシ期間中の売り上げが10%アップしたんです。大変喜んでいただきました。長年、スーパーマーケットの折り込み広告を担ってきた弊社だからできることだと思います。この事業部はまだまだ業務の広がりに可能性を感じています。より総合的なプロモーションに携われるよう成長していきたいと思います」

 

 

DSC_1572小

 ■この仕事のやりがいは?

 

 「お客様のご相談に対して結果を出せば、とても感謝してもらえます。この間、とあるクリニックのリニューアルオープンの案件がありました。オープンまでの期間が短かかったのですが、入念な打ち合わせをして広告を作成した結果、一般的には200人程度の集客で成功と言われる内覧会で600人という集客につながりました。お客様に感激していただきました。感謝の言葉がやりがいですね」

 

 

Part2へ続く

 

芹沢印刷工業株式会社