地元スタッフによる群馬就活情報サイト


2019/08/06

中高生の将来 「安定」と「お金」が大事?

戻る
群馬の就活情報 ぐんまシューカツnet

 

 

残業してでも収入が大事!?


中高生の仕事観

 

 

 

  ソニー生命保険株式会社は、「中高生が思い描く将来についての意識調査」を実施、結果を発表しました。アンケートは2019年6月25日~7月2日、全国の中学生・高校生にインターネットで実施。有効回答1,000名(中学生200名、高校生800名)。調査は今回で2回目。

その中で、中高生が描く「幸せ」の姿が見えました。

 

■好きな仕事 vs 安定した仕事

 仕事や働き方に関して、「安定した仕事に就いている」と「好きなことを仕事にしている」のどちらが幸せだと思うかという質問に対しては、中学生、高校生とも『好きなことを仕事にしている(計)』(中学生59.5%、高校生57.4%)が『安定した仕事に就いている(計)』を上回りました。高校生では4:6で「好きな仕事」派が多くなっていますが、「大差」とは言えない程度の開きです。中高生のうちから安定した仕事の重要性を感じているようです。


8

 「給料は高いけれど、残業時間が長い会社で働いている」「給料は低いけれど、残業時間が短い会社で働いている」では、中学生、高校生とも『給料は高いけれど、残業時間が長い会社で働いている(計)』(中学生55.0%、高校生54.4%)が半数以上となりました。 残業が短いということは、プライベートの充実につながるはずですが、中高生のうちから残業(収入)を取るといういう人が半数を超えているということは、それだけお金の大切さを感じているということでしょうか。

 大学生の今、あなたはどう考えますか?

就活でいろいろな企業で話を聞いて、何を軸に会社を選ぶべきかしっかりと自分の答えを出しましょう。