地元スタッフによる群馬就活情報サイト


2016/03/30

魅力ある企業はたくさんある!

戻る

2017就活スタート! Part5 

〜地域には優良企業がある〜

 

≪就職情報サイトだけでは出会えない企業がこんなに!≫

国内にはどれだけの企業があるかご存知だろうか。中小企業庁の調査(*4)によると、日本の企業数は約421万社、一方、国内最大級の就職情報サイト「リクナビ」に掲載される企業数は約3万社にすぎない。別の見方をすると、国内の企業のうち、約99.7%は中小企業なのだ。もちろんすべての企業が採用活動を行っているわけではないが、せっかくの就職活動、就職情報サイトに掲載されていない企業、近所の企業などを是非研究してほしい。広告や店舗を見学し、実際の商品やサービスに触れてみるのもいいかもしれない。気になる企業があったら、ホームページなどで調べてみたりすると良いだろう。

 これは群馬県内の企業においても同じである。群馬県内の企業数は約93千社。「地域密着型」の就職情報サイトにも掲載されていない企業がいかほどあるか、お分かりいただけるだろう。知られざる優良企業もあるので、企業名だけで考えず、気になる企業があったら自分の足で調べてみよう。

 

≪魅力的な中小企業に出会ったら≫

 では、魅力的な中小企業に出会ったらどのようにアプローチしたら良いだろうか。

 中小企業の場合、一般的な「内定」の時期、秋を過ぎても採用活動を続けているケースが多い。この背景には、①採用活動の期間を長くし、優秀な人材に会う機会を増やす、これにより長期間の就職活動で価値観が成長したであろう学生と出会うチャンスを増やす、②秋前に一段落する有名企業、大企業の採用活動の終了を見計らって行う、などの理由があるようだ。また、転職者と新卒者を分けずに採用活動を行うケースも多いのが中小企業の特徴といえる。

 言い換えれば、ほぼ通年採用活動を行っているともいえる。中小企業の仕事の面白さに触れたならば、是非チャレンジしてみてほしい。