地元スタッフによる群馬就活情報サイト


2019/09/11

「群馬好き」をアピールしたい!

戻る
群馬の就活情報 ぐんまシューカツnet



群馬愛をアピールしたいなら


このアカウントをフォローすべし

 

 

 

【就職面接の一場面】

面接官「どうして地元の会社に就職しようと思ったんですか?東京とか行かないの?」


就活生「生まれ育った群馬が好きなんで、地元に恩返ししたいと思いました。」


面接官「みんなそう言うんだよね。群馬のどんなところが好きなのですか?」


就活生「・・・」

 

 

 面接で志望理由の定番、群馬好きアピール。「地元が大好きだから」「群馬に貢献したいから」という要素を入れる人は多いでしょう。県内の大学から地元就職、一度群馬を離れてからUターン、両パターンで使えるのがいいですよね。

ただ、アピールポイントとしては悪く無いのですが、

・定番すぎて人とカブる
・具体的にどんなところが好きか聞かれた時に“自然がいっぱい”しか出てこない

などちょっとした難点も。

せっかくのアピールも人とカブると弱くなりがちですし、
改めて「どこが?」と聞かれて「案外群馬のことを知らないのかも…」と感じたことのある人もいるのではないでしょうか。

そんな人には群馬県広報課のツイッター(@GunmaPref_koho)がおすすめです。
 県のイベント情報をはじめ、メディア情報、職員募集情報、台風情報、観光情報、エキストラ募集まで、ありとあらゆる情報を、多い時では1日10ツイート以上発信しています。また、7月に就任した山本知事の動きを紹介する【今日の山本知事】のツイートでは、県内外の催しに出席したり、県職員との会議で議論をしたりする知事の姿が見られます。知事の活動から、群馬県の「繋がり」が見えてきます。そして、みんな大好きぐんまちゃんの活動も頻繁にツイートされています。

見ているだで群馬の情報通になること間違いなし。県内の色々な地域での様々な活動、取り組み、観光資源などを知ることで、自分なりの「こういうところが好き」という部分が浮き出てくるかもしれません。

ぜひ、一度のぞいてみてください。