地元スタッフによる群馬就活情報サイト


2019/10/01

意識高いっ!2021年卒学生すでに始動

戻る
群馬の就活情報 ぐんまシューカツnet

 

 

3年生は動き出している!


インターン経験者も増加

 

 

 

 

 10月1日、今日は多くの会社で内定式が行われています。そうは言ってもまだ採用活動を続けている企業がたくさんあり、就職先を決めかねている人や絶賛就職活動中の人もたくさんいます。

 そんな中、2120年卒(大学3年生)の約82%がすでに就活の準備を始めていることがわかりました(あさがくナビ調べ)。去年の同時期調査では約77%でした。「インターンシップへの参加」が68.8%→72.7%に伸びているほか、「インターン・就職活動に関するイベント・セミナーへの参加」が49.9%→59%に伸びています。3年生までに就活の情報収集とインターン参加が定番化されつつあると言えるでしょう。


【インターンシップ参加、自己分析、業界研究など就職活動の準備は進められていますか?(単一回答)】

questionnaire2019_03



【具体的にどのような準備を進められていますか?(複数回答)】


questionnaire2019_05

 

 

 

 8割以上の学生がインターンシップを経験済みなのですが、特筆すべきはその参加数です。

questionnaire2019_18 (1)

 

 なんと参加者の25.6%が3~5社のインターンに参加しています。たった1年前は半数以上約56%の人が1社だったのに、この1年でインターンのあり方も大きく変化しました。重要視されるインターンシップ。自分が肌で感じた体験を「会社選び」の要素にすることで、より納得のいく就活に繋がることでしょう。