地元スタッフによる群馬就活情報サイト


2019/11/01

”就活ルール”2022も現状維持が決定

戻る
群馬の就活情報 ぐんまシューカツnet

 

やっぱり現状維持


現2年生も同様のスケジュールに

 

banzai_business

 

 政府は、今の大学2年生の就職活動についても、現行のルールを維持する方針を決めました。

 2年前まで経団連がかじ取りをしてきた“就活ルール”は、昨年から大学側との連携なども鑑み、政府主導に切り替わりました(「就活ルール21年までは現行続行」)。だからといって、急なルール変更は各所に混乱をきたす恐れがあるとして、以前からのルールである「会社説明会は3月、面接などの選考活動は6月、内定は10月以降」というスケジュールを引き継いでいました。現3年生まではこのルール継続が決まっていて、2年生に関しても同様に調整を続けていましたが、この度正式に発表となりました。

さらに、2023年に就職する今の大学1年生についても、この日程を維持する方向で2020年に正式決定する見通しだといいます。

昨年、経団連会長から「就活ルール廃止論」が出たことをきっかけに様々な議論がなされていますが、大学や企業が行ってきた教育や採用のスケジュールをいきなり変えるのは難しく、なかなかルール改正や廃止に近づけないのが現状です。