地元スタッフによる群馬就活情報サイト


2019/12/10

社会人に聞いた「働く理由」

戻る
群馬の就活情報 ぐんまシューカツnet

 

働く理由ってなに?


社会人がぶっちゃけ

 

 

 

皆さんは今一生懸命に就職活動に励んでいます。

志望理由を考えては何度も書き直して最高の「理由」を用意していることでしょう。
改めて、「働く理由」とは何なのでしょうか。
学校を出たら働くのが当たり前だから?みんなそうしているから?

アプリ開発などを行うベースメントアップス株式会社(東京都渋谷区)は社会人を対象にインターネットを行いました。

 

何のために働くの?

main

 

 

 ズバリ、「収入を得るため」です。

まあ、そうなんだけど…(そんな直球な…)と言いたくなりますね。

当然のことですが、生きていくにはお金がかかります。税金だって払わなくてはなりません。そのために、今は「地域に貢献したいから!」というような理由を並べている皆さんも、つまりは就職して収入を得ようとしているのです。

だからといってエントリーシートに「稼ぐため」と正直に書いたら、落とされるのでは?と心配になってしまいます。

でも、それも書き方次第です。「収入を得て、生活を営み、納税をすることで自分の足で立ちたい」というのも立派な志望理由です。そこに、「地元に恩返ししたい」「学んできた知識を生かしたい」などというプラスアルファがあればいいのです。収入を得ることがベースにあって、さらに社会人として成長したり、技術を身につけたり、人の役に立ったりできる人生はとても幸せなのではないでしょうか。

一方で、働く理由が見つからなくてなかなか働けない人もいます。「世間体」を気にして仕方なく働く人もいます。

だからこそ、今現在「ここの会社で働いてみたい」と思っているその気持ちを大切にしてください。何であれ、「働く理由」は働き続けるためには非常に大事なものなのです。