地元スタッフによる群馬就活情報サイト


2020/02/12

新卒社員に求められるスキルって?

戻る
群馬の就活情報 ぐんまシューカツnet

 

 

新人でも仕事の「スキル」って必要なの?


 

 

 

 

 

 これから社会に出るにあたって、何か専門的なスキルを身につけておいたほうがいいのでは……?と考えて、色々と手を出してしまっている人はいませんか?検定や資格を取得するためにはきちんと勉強しなければなりませんので、持っていればそれは紛れもなく努力の証です。でも、実は多くの企業では資格の有無を基準に選考することはありません。身につけるべきスキルというのは入社してからおのずと見えてくるものです。そうした時に自己啓発の一環として取り組んだほうが、より実践的努力が生きるのではないでしょうか。

 では、新卒新人に求められるスキルとは何なのでしょうか? 株式会社PR TIMESは、「新卒社員に求められるスキル」に関するアンケート調査を23~50歳の会社員、男女550名に対して実施、結果を公開しました。

 

【新卒社員に最も重要だと思うスキルは?】

sub4

 

 

 最も多かったのは「コミュニケーションスキル」でした。「コミュニケーションの苦手な若者が増えている」という類のニュースが絶えない昨今、皆さんはどうでしょうか。コミュニケーションスキルと言っても、単純に会社の人と仲良しになればいいのかと言えばそういう意味ではありません。


では、

コミュニケーションスキルってどんなスキル?

 

sub6

 

先輩方が求めているスキルは主に「聞く」・「理解する」・「質問する」・「伝える」でした。
新人は、一から仕事を教えてもらう立場。まず聞く力がないと話になりません。それを理解して、わからないことがあれば質問する。そして何かあれば伝えるという密なやりとりが不可欠です。伝えたいことが先輩にとって不要なことかもしれませんが、それは先輩が決めること。新人が判断するのではなく、まずは伝えるのが鉄則です。


「コミュニケーションスキル」と言ってもあまり難しく考える必要はありません。素直に、背伸びせず、一つ一つ習得することを目指す姿勢が大切です。