地元スタッフによる群馬就活情報サイト


2020/03/30

【新型コロナ】内定取り消し≪救済≫続々

戻る
群馬の就活情報 ぐんまシューカツnet

 

救済主が続々


内定取り消しに救いの手

 

 

god_bible_kyuuseisyu

 
 新型コロナウィルスの影響での内定取り消しが問題になっています。この年度末に業績が傾いてしまった企業は、今や日本全国にあります。次年度の人件費を保証できないため、新たな採用を諦めざるを得ない状況になっています。

 そんな中、内定取り消しになってしまった学生に手を差し伸べる動きも出てきています。

 

 桐生市役所では、市内に居住または実家が市内にある、大学、短期大学、専門学校、高校の新卒者で、新型コロナウイルス感染拡大を理由として就職内定を取り消された人を対象に、5人分の会計年度任用職員(パートタイム)枠を設けています。詳細はこちら

 また、伊香保温泉のホテル松本楼(渋川市)や、スーパーマーケットのとりせん(館林市)、総菜製造の田村屋(高崎市)などでも追加採用を表明しています。

 

 
 ここ数年は学生優位の売り手市場が続いていましたが、今、突然の就職難が訪れようとしています。しかし、情報収集をやめずに続けることが内定への近道です。大学やハローワークはもちろん、頼れるものは頼ってみることが大事。救ってくれる人は必ずいますので、希望を捨てずに動き続けましょう。