地元スタッフによる群馬就活情報サイト


2016/09/28

いよいよ始まる3年生の就活

戻る
群馬の就活情報 ぐんまシューカツnet

 

【3年生向け】

いよいよ始まる3年生の就活の傾向は?

 

 

d82741449bd958da55666d9f5f5b18ce_s

 

 現3年生が対象となる2017年の就職活動については、9月上旬に経団連が「3月広報活動(会社説明会など)解禁、6月選考活動(面接など)解禁」の日程で行う方針を示しました。

 

 

現4年生と同じ日程で、「説明会から面接までの期間が3か月」という短期決戦となり、2月末までに就活準備作業をどれだけしておけるかが、納得のいく就活をするためのカギになります。自己分析・履歴書作成・ES準備・志望業界の絞り込みなど、自分のペースでコツコツと進めておきましょう。

 

 

就活に対する不安は、行動することで和らげることができます。キャリアセンター・ハローワークなどを上手に活用してくださいね。

 

 

 

押さえておきたい!現4年生の就活との違い

 

 

現3年生の就活で気をつけたい、現4年生の就活との相違点は以下の2つです。

 

 

①合同会社説明会:業界別・地域別など、細分化されているものが目立つ。

 

就活支援サイト主催の20173月合同会社説明会日程を見ると、地域別・業界別など、ターゲットを絞っているものが多くみられます。どの説明会に参加するかを決めるためにも、2月末までにはある程度、志望を絞り込んでおきましょう。

 

 

②インターンシップ:冬季(2017年1・2月開催)に短期(1DAYなど)のものを実施する企業が増加。

 

採用活動の母集団形成の方法として、インターンシップを挙げる企業の割合が増え、既に就活支援サイト経由で応募を受け付けているところも数多くあります。積極的にチャレンジしてみましょう。

 

 

 

 

 群馬県立女子大学 キャリア支援センター 

                   専任講師 太田千秋

<筆者プロフィール>

大学卒業後、精密機器メーカー人事部で採用・教育を担当。その後、専業主婦・子育ての期間を経てキャリア教育の道へ。CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)、小・中・高の教員免許を持つ。現在は群馬県立女子大学キャリア支援センター専任講師として、キャリア教育・就職支援全般を担当。首都圏5大学で2,000件を超える就職・キャリア相談を受けている。