地元スタッフによる群馬就活情報サイト


2016/10/06

いまの学生は「職場環境重視」

戻る
群馬の就活情報 ぐんまシューカツnet

1位は「将来性」、2位は「給与・待遇」

2017年3月卒就活アンケート

 

 

512778

 

就活調査会社が2017年3月卒業予定の全国の大学4年生を対象に、就職決定企業についてのアンケートをまとめた結果を発表。就職先企業の選択基準1〜10位を公表している。

 

 

就活終了者に、就活スタート時と終了時の志望状況を尋ねたところ、「第一志望だった」が36.1%、「第一志望ではないが入りたい企業だった」が45.7%で、8割近い学生が、第一志望もしくは興味のある企業への就職を考えていることが分かった。首都圏、地方によってのバラつきはあるが、優秀な学生が、希望する企業に近づいていることが分かった。

 

 

就職先企業の選択基準は

 

 

1位 将来性がある

2位 給与・待遇が良い

3位 福利厚生が充実している

4位 職場の雰囲気が良い

5位 業務・財務状況が良い

6位 休日・休暇が多い

7位 仕事内容が魅力的

8位 有名企業である

9位 大企業である/社会貢献度が高い

 

となっていて、「企業名」よりも、「将来性がある」「給与・待遇が良い」「福利厚生が充実している」「職場の雰囲気が良い」など、環境や待遇を重視しているという。

 

 

学生の企業選びも時代とともに変わってきているようだ。

 

(株式会社DISCO調査)