地元スタッフによる群馬就活情報サイト


2016/04/14

前橋国際大 就職支援講義スタート

戻る

授業

4月14日、大学3年生を対象とした就活支援講座「キャリアプランニング」が前橋国際大で開講した。来年3月からの就活に備えた講義で、約150人の3年生が出席した。

 

講義では年間を通じて、OBOGや社会人の声を学生に届けたり、セミナーを実施したりして就活の具体的なサポートを行っていく。

 

初回の講義では、就活の要点をドラマ仕立てにしたDVDを鑑賞。就活を成功させるため視点や、就活ノウハウなどを学んだ。就活は、受験勉強とは違い、答えのない活動。採用する側の立場になって自分自身を見つめ直すことが大切という。

 

大学職員は「まずは世の中にどんな仕事があるのかを知ることが大切。就活はつらいイメージがあるが、明るく前向きに取り込める人材を企業は求めている」とアドバイスを送った。

 

3年生の男子学生は「4年生になったときに出遅れないよう、いまから準備していきたい」と明るい表情をみせた。3年生女子学生は「今年就職した卒業生や就活中の4年生に話を聞いてみたい。やりたいことが決まっていないのでいろんな仕事をみて、自分に合った仕事を探したい」と話した。