地元スタッフによる群馬就活情報サイト


2016/04/28

大卒内定率 すでに9.7%

戻る

就職情報サイト「リクナビ」を運営するリクルートキャリア(東京)の研究機関・就職みらい研究所が2017年度の就職内定状況を発表した。

 unnamed

 

調査によると、41日現在20173月卒業予定の大学生の内定率は昨年同月に比べ2.2ポイント高い9.7%であることが分かった。

 

さらに内々定・内定を確実に取得できる見通しの「みなし就職内定者」と、内々定・内定をある程度取得できる見通しの「見込み内定者」を含めると37.5%となり、こちらも同様に前年同月よりも高い結果となった。

 

同研究所は「人手不足を背景に企業の採用意欲は高く、早めに優秀な学生を確保しようとする傾向が続いている」と分析。特に今年は、経団連に加盟する大手企業の選考解禁日が61日となり昨年より2カ月早い短期決戦となったため、企業側もスピーディーな採用活動を展開しているという。