地元スタッフによる群馬就活情報サイト


2018/01/19

★最終回★《 人事担当者座談会 》⑨

戻る
 群馬の就活情報 ぐんまシューカツnet


シューカツnet編集長が人事担当者に迫る!


ついに最終回!

「人事担当者座談会〜就活の本音が聞きたい!〜」



ぐんまシューカツnetは、群馬県内企業の採用担当者3人と編集長の「人事担当者座談会〜就活の本音が聞きたい!〜」を開催しました。

編集長自ら就活生に成り代わって、人事担当者の本音を聞き出しました!群馬で働きたいみなさんに、どこにも載っていない生の情報、究極の耳寄り情報をお届けします。



【座談会メンバー】

a - コピー ぐんまシューカツnet編集長

c - コピー【A社】情報メディアの発行企業人事担当者 

b - コピー【B社】自動車ディーラー人事担当者 

tamura【C社】IT系・携帯電話ショップ運営企業 人事担当者



ぐんまシューカツnetは、群馬県内企業の採用担当者3人と編集長の「人事担当者座談会〜就活の本音が聞きたい!〜」を開催しました。編集長が、人事担当者の本音を探りました。




Part9「内定を辞退したい時は…?」


最終回は内定辞退についてです。「売り手市場」と言われ、内定をいくつも持ちながら就活を続けている学生も珍しくありません。そのような場合、最終的には否が応でも「内定辞退」の連絡をしなければなりませんね。今回は内定辞退の現状について人事担当者に聞きました!

 

 

 

a - コピー

大学生から「内定を辞退したい」という相談を受けるんです。「電話なのかメールなのか」と迷っている学生がいますがどのように連絡するのが望ましいですか?






b - コピー
まず電話ができるかどうかですよね。今年はいませんでしたが、以前、電話連絡後に菓子折りを持って挨拶にきた学生がいました。その子は都市銀行に行きましたが、ますます採用したくなりましたね(笑)。「菓子折りを持ってきてくれた」ということよりも、その気遣いにちょっと感動しました。でもだいたいの場合、電話かメールで終わりですね。

 



c - コピー
うちも電話がほとんどです。訪問はないですね。

 



tamura

うちはメールと電話が半々ぐらいですね。メールが来たら、こちらから電話をします。引き止めたいとかではなく、今後の参考にするためにも辞退した理由を聞きたいんです。そこに当社の改善すべき点があるかもしれませんし。どこに決めたのかも聞きたいですね。





 c - コピー内定承諾のときにメールでこちらから連絡して、その結果、メールで辞退されることはあります。最終的な意思決定というよりこちらの問いに対しての答えがメールということになります。ただ、今年は最終選考の時点ですでに内定を持っている子が多いんです。「公務員の試験を受けていて、その結果が9月に出るのでそれまで待ってほしい」ということも言われますね。

               


内定辞退もきちんと誠意を持っていれば、採用担当の人の心に届きます。選考において、自分のために長い時間を割いてくださったという感謝を忘れず、気持ちを伝えましょう。

 

9回にわたってお届けした「人事担当者座談会〜就活の本音が聞きたい!〜」は今回で終了です。

ご協力いただいたA社、B社、C社の皆さんありがとうございました!

 

                ◆



 Part1
「どんな面接をしていますか?」
 Part2「面接で重視する点をズバリ教えてください!」
 Part3「コネってありますか?」
 
Part4「女子学生の方が優秀って本当?」
 Part5「リクルートスーツは黒以外ダメ?」
 Part6「大学生に求めることは?」
 Part7「いまどきの採用は親対策も必要?」
 Part8「公務員との天秤はアリ?ナシ?」