地元スタッフによる群馬就活情報サイト


2016/03/30

ビジネスメールの注意点

戻る

ビジネスマナー編③~ビジネスメールの注意点〜

「マナーコンサルタントの就活生に向けたマナー講座」

 

【メールは送信前にもう一度確認!】

プライベートでもメールをしているから大丈夫…と思ったら大間違いです。プライベートメールとビジネスメールはまったく違います。ビジネスマナーをわきまえたメールの基本をしっかりマスターしてください。

 

~メールに欠かせない6つの要素~

① 宛 先

② 簡単な挨拶

③ 名乗り

④ 用 件

⑤ まとめ

⑥ 署 名

 

↓ 具体的な例を挙げてみます

① 株式会社ぐんま
   人事部長 ○○○○ 様

② 本日の会社説明会では、大変お世話になりました。
③ ○○大学○○学部の○○○○と申します。

④ 本日はお忙しい中、お時間をいただきましてありがとうございました。
  会社の説明だけではなく、OBやOGの方のお話も伺うことができて、
  御社をより深く理解することができました。
   今回、参加させていただきましたことで、営業職への憧れが更に
   強まりました。質問にも丁寧に答えていただき、感謝しております。
   
⑤ 本日は本当にありがとうございました。今後共、どうぞ、よろしく
   お願いいたします。

⑥ *****************
   ○ ○ ○ ○
○○大学○○学部○○学科
   携 帯:
   メール:

 

~ビジネスメールのマナー~

 

  1. 1文は35文字程度
  2. 適宜にスペースを空けると読みやすい
  3. 件名は、ひと目で内容がわかるようにするのが鉄則
  4. 「日にち」と「曜日」はセットで入れる
  5. メールの返信は24時間以内
  6. お詫びや面識のない人への依頼は、メールNG!

 

メールを送るときは必ず送信前にもう一度確認してください!

 

ビジネスマナー編①~マナーは形ではなく心〜

https://gshukatsu.net/archives/60

ビジネスマナー編②~面接会場でチェックする10ポイント〜

 

情報提供:

野口輝美(のぐちてるみ)

マナーコンサルタント。自動車会社社長秘書を経て、現在は群馬県内企業・各種学校・病院など様々な職種でマナー研修を行う。

ビジネスメールの注意点