地元スタッフによる群馬就活情報サイト


2018/11/21

群馬県には1年でいくつの会社が誕生する?

戻る
群馬の就活情報 ぐんまシューカツnet

 

 

生まれる会社 なくなる会社

 

1年間でどのくらい?


company_character1_baby

 

群馬県では、1年間にどれだけの会社が作られているのか想像がつきますか?また、倒産、廃業、解散など様々な理由で会社がなくなることもあります。

2017年、全国で新しく設立された法人は13万1,981社ありました。前年を3.1%上回り、東京や大阪などの大都市圏では特に増加傾向が見られました。その中で、群馬県内には1,433社の会社が誕生しました。前年を0.3%下回ったものの、多くの会社が設立されていることがわかりました。(東京商工リサーチ 前橋支店調べ) 

都道府県別で新設された企業の増加率が高かったのは沖縄県。2,049社が新設され、前年比9.5%となりました。ちなみに東京に新設された企業は桁違いの40,311社(前年比6.5%)でした。


業種別に増減を見てみると以下のようになりました。元気のある業種はダントツで建設業でした。

 


・建設業 43件増(5年連続の増加)

・電気、ガス、熱供給、水道業 16件増

 

・情報サービス、制作業 17件減

・小売業 15件減

・不動産業 10件減

・飲食業 10件減