地元スタッフによる群馬就活情報サイト


2018/12/07

群馬の企業インタビュー【タマムラデリカ(株)】③

戻る
群馬の就活情報 ぐんまシューカツnet

 

 


群馬の企業インタビュー【タマムラデリカ株式会社】③

 

社員のための託児所がオープン

 

DSC_0729 タマムラデリカ株式会社では今年1月、従業員独身寮の1階を全面改築し事業所内託児所「FACE」を開設しました。製造業の現場では多くの女性社員やパート社員が活躍していますが、同社においては、すでに子供がいる人も、新たに子供が生まれる人も、安心して働ける環境があります。企業内託児所は、子供を一般の保育所に預けるパターンと比較すると、仕事の続けやすさに差が出るため、今後同社の大きな強みとなることは間違いありません。この新しい取り組みについて、総務部長の山﨑寛太郎さんに伺いました。

 

 

 

1543364219797

 

「今年の1月、会社の中に託児所ができました。今はパートさんが中心に利用しています。石田のように若い社員が、将来結婚して産休育休に入ってもやめずに続けられるように作りました。コンセプトは保育園と託児所のいいとこ取り。保育園と同等のカリキュラムにしてなおかつ保育園より安く、ママに優しい託児所です。保育料は1時間50円。さらに食事代とおむつ代は無料です。いざとなれば手ぶらでも預けられるんですよ。
食品会社なので小さい子どもたちの食育にも力を入れていて、毎月テーマを決めて食育のイベントをやったり 、芋掘りをしたり季節を感じられるメニューを意識しています。このように当社では積み上げたキャリアを落とすことなく、役職も下げることなくそのまま同じように仕事ができるように体制を整えています。」



タマムラデリカ株式会社

 

Part1 品質管理の仕事①

Part2 品質管理の仕事②