地元スタッフによる群馬就活情報サイト


2019/02/20

SNS拡散厳禁!? 前橋国際大で就活リアル授業②

戻る
群馬の就活情報 ぐんまシューカツnet

 

SNS拡散厳禁!? 

人事と本音で話そう! 県内
11企業が参加の就活リアル授業

 



 就活についてなんでも聞いてください! 前橋国際大で2月15日、学生向けのユニークな就活イベント「人事とホンネで話そうの会2019」(情報・経営コース主催=兼本雅章教授)が開催された。

 パネルディスカッションでは、学生からの質問に各企業人事担当者が回答し、互いにホンネをぶつけ合った。

DSC_5554

ホンネの質問とは…?

学生から事前に募った質問の一部を紹介すると

《会社の福利厚生関係の質問》

・初任給は表記通りもらえますか

・給料はいいですか

・休日出勤はありますか

・男性は育児休暇を取れたりするんですか

・有給休暇は本当に取れますか


→就職先を選ぶ際に重視することとして常に上位にあるのが「勤務時間・休日」や「給与・昇級」です。いわゆるブラック企業に入社してしまっては人生かけて頑張った就活も台無し。「話が違う〜!」とならないためにも、しっかりとリサーチしておくのは大事なことですね。


《会社の雰囲気や習慣に関する質問》

・働きやすい空間で働けたり自分の意見を言いやすい雰囲気ですか

・企業の飲み会は毎年何回行われ予算はいくらぐらいですか?正直な気持ちなのですがめんどくさいと思ったことはありますか?

・新人は早く出勤しなくてはいけないのか


→就活生が一番気になっているのが「会社の雰囲気」です。新人に厳しいしきたりがある職場や、プライベートを大切にできない雰囲気は敬遠されています。会社の制度以外の部分でも働きやすさを求める学生が多いようです。

《就活のエンジンがかからない…》

・やりたいと思えることがなく働きたいと思う企業にもまだ出会えていません就活に対する意欲みたいなものもほぼゼロに等しい状態ですどうしたらいいですか?


→とても正直ですね、ホンネでしょう。

 


おもな質問と回答はこちら


―――残業はありますか?

 
「ないとは言えません」

 「残業については、企業には繁忙期があり、学生さんはそれを理解しなければいけない」

 「お客さんがいるので納期に合わせるために残業が発生することはあります」

 



 ―――給料はいいですか?


 「どの企業も初任給はほとんど同じです。入社後、どれだけ頑張れるかが大切です」

「難しい質問です。一概に金額だけではない。ワークライフバランスややりがいなどをトータルに考えなければいけないと思います」



 

―――働き方改革について?

「生産効率を高めて、会社に信頼される人材になってほしい。一方的な要求ではいけない」

「会社が何を求めているのかを理解しなければいけない。会社と同じベクトルで成長しなければいけない」

 

 

―――企業が求める人材は?

「会社の一員、仲間になれる一員を求めています」

「全員がエース、4番打者である必要はない」

「組織図にイメージできる人材がほしいです」

「会社に会う人材。優秀でも合わないケースはあります」

「採用はテストではなく仲間探し」

 

 



―――働く意欲がなかなかわきません。

  

「最初からできる人はいない」

「『できない』ではなく『やってみたい』と考えよう」

「ベストではなく、ベターを追求する道もある」

「動いてこそ、やる気が出てくる」

 

 

会社説明会や合同説明会ではその場の雰囲気や緊張もあり、本当に聞きたいことを聞けないまま終わってしまいがち。このように学生・企業双方が本音をさらけ出せる機会はさらに需要が高まりそうだ。



 

Part1