地元スタッフによる群馬就活情報サイト


2019/04/25

前橋市役所 職員採用説明会開催

戻る
群馬の就活情報 ぐんまシューカツnet

 

「前橋市を良くしたいと思ってくれる人に来てもらいたい」


前橋市役所 採用試験説明会

 

 

 

きょう、前橋市役所で平成31年度前橋市職員採用説明会が開催された。

会場の前橋プラザ元気21には受験希望者47人が来場し、試験や仕事内容の説明を聞いたり、座談会で職員に質問をしたりして、理解を深めた。

 

全体DSC_8442

 
 はじめに総務部職員課の佐渡谷主任が前橋の産業や歴史などを含めた市の紹介し、さらに業務内容や勤務条件、試験スケジュールについて説明。

佐渡谷主任は、前橋市役所が求める人材として

①信頼に応える職員

②チャレンジする職員

③活力あふれる職員

と紹介し、「前橋市を良くしたいと思ってくれる人に来てほしい」とアピールした。


 前橋市は「子育てしながら働ける環境がある都市」の全国第2位(2017年野村総研調べ)に選ばれており、その環境をけん引する前橋市役所では、休日・休暇や時間管理において、職員の働きやすさを追求している。子育てや介護をしている職員が数時間単位で休みを取得できるなど、手厚い体制が整っている。

川田DSC_8454 また、最近では採用試験も一変。従来の専門的な法律分野はほとんど出題されず、民間企業と同様の「適性検査」を行っている。記述形式の問題は廃止となり、すべてマークシート方式となった。その背景には、裾野を広げて優秀な人材を迎えるために、人物重視の試験に移行しているという点がある。佐渡谷主任は「昔ながらの公務員試験ではないので、民間企業との併願も可能です」という。

 
 佐渡谷主任による説明の後、総務部行政管理課行革推進室 森尻翔太主任と、都市計画部 市街地整備課工務係 川田明広主任から仕事内容や市役所で働く魅力についての発表があり、さらにその後は希望職種ごとに分かれ、先輩職員との座談会に移行した。

 


塩尻2DSC_8482女性DSC_8481



事務職希望者からは、

・年収はどのくらいですか?
・志望理由は何を言えばいいと思いますか?
・面接では何を聞かれましたか?
・配属先は希望が通りますか?

など、ざっくばらんな質問が飛び交った。

「職員同士の恋愛について教えてください」という質問には、森尻主任が「多いですよ」と回答。職員同士で結婚するメリットとして、育児休業が3年取得できることや福利厚生の面から家庭との両立がしやすいことを挙げた。


2019pamphlet_hyoushi

職員採用について詳しく知りたい人は、市HPへ。「前橋市職員採用パンフレット」のダウンロードができる。

説明会は、あす26日にも開催される。

事務職の採用試験は6月16日(日)に行われる。