地元スタッフによる群馬就活情報サイト


2016/03/30

合同会社説明会とは?

戻る

2017 就活スタート! Part2 

〜合同説明会に参加しよう!〜

 

≪合同会社説明会≫

 3月以降、群馬県内でも複数の企業が参加する合同企業説明会が開催される。ほとんどの場合、入場無料、入退場自由ではあるものの、エントリー(事前の参加登録)をすることをおすすめする。というのは、合同会社説明会は、参加企業がブースを出し、採用担当者と直接話をすることができる数少ない機会であると同時に、企業によってはブースに来た学生にのみ、その後の選考スケジュールを案内することもある。その際に必要な「面談カード」を事前にプリントアウトしておけば、会場で時間を有効に活用できる。話を聞きたい企業を探すのと合わせて、準備をしておきたい。

 

≪企業へのエントリー≫

 個別の企業へのエントリーも3月には開始されている。エントリーは選考の入口となるものである。選考というと二の足を踏む人もいるかもしれないが、企業説明会の参加にもエントリーが必要なケースもある。後々チャンスを失わないためにも、視野を広げて幅広い企業にエントリーしておきたい。(企業から説明会などの情報をもらうための登録を「プレエントリー」と呼ぶ場合もある)

 就職情報サイトによっては、エントリーした企業数の平均を50社以上と公表するものもある。また、企業によってはエントリー後に、志望動機や大学時代に取り組んだことなど、長めの文章の作成を求められることもあるので、余裕を持って取り組みたい。

 

≪企業のホームページ、ソーシャルメディアもチェックしよう!≫

 昨今のインターネットを活用した採用活動では、企業は、採用ホームページの他にSNSFacebookTwitterLINE@など)を活用する、いわゆる「ソー活」も進んでいる。就活生の4人に1人が、企業の採用活動に関わるSNSをフォロー(いいね!、友だち追加など)したという調査もある。

 

 この時期はサークルやアルバイトなど、まだまだ生活を就活モードに切り替えられない人も少なくないが、志望度の高い業界や企業の情報を見逃すことのないよう、メールや就職情報サイトのマイページのチェックは欠かさないようにしたい。