地元スタッフによる群馬就活情報サイト


2019/05/29

群馬の高校出身の大学生 地元就職希望●●%

戻る
群馬の就活情報 ぐんまシューカツnet



地元・群馬で就職したい大学生は41%

マイナビ調査

 

スクリーンショット 2016-05-13 18.27.10

 

 マイナビは来春卒業予定の大学生・大学院生にアンケート調査を実施。そのうち群馬県内高校出身の学生が、地元(群馬)で就職を希望する割合は41.0%だったことがわかりました。

 同調査では卒業した高校がある都道府県を「地元」と定義し、地元での就職希望を調べたもの。全国平均は49.8%で、群馬は全国平均を下回る結果となりました。


≪ちょっとまった!41.0%の中身はもっと深刻!≫

41%か。群馬県人の群馬愛が低いみたいで寂しいな…なんて思って人もいるかも知れません。しかし、この数字を県内大学在学の学生とそれ以外で分けてみると・・・

◎地元就職を希望する学生
県内大学在学中・・・63.6%  ⇒6割以上は群馬に残るつもり。でも3割以上は出たい
県外大学在学中・・・28.2%  ⇒7割以上は帰るつもりナシ!

当然といえば当然かもしれませんが、今の生活状況で大きく差ができていました。今は群馬に居ても就職を機に地元を出たい人も一定数いるのですね。

地元就職を希望しない理由としては

「志望する企業がないから」
「都会の方が便利だから」

が同率1位の50.9%。大企業が無数に集まり、便利な都会を一度味わってしまったら帰るのは難しい??またはそれを求めて地元を出たい??

「実家に住みたくない」(38.2%)はそれぞれの事情なので仕方ないにしても、

「大手企業がないから」(25.5%)は群馬の企業のことをもう少し調べてみる余地はあるのでは?というアドバイスを送ります。

群馬の企業をもっとたくさん知って、調べて、群馬で働いている人の声に耳を傾けてみましょう。きっと何か考えに変化があるはずです。