地元スタッフによる群馬就活情報サイト


2019/06/01

6月1日は選考解禁日

戻る
群馬の就活情報 ぐんまシューカツnet

 

経団連主導就活では最後の「面接解禁日」


すでに内々定率は昨年を上回り

 

group_kouitten_business

 6月1日は、経団連が定める“就活ルール”上では面接解禁日です。

 とはいえ、多くの学生が既に面接を経験し、マイナビの調査では全体の39.3%が内定(内々定)を獲得しています。昨年同時期は33.2%、さらに一昨年では23.0%だったので、学生の「囲い込み」の早期化がどんどん加速していることが分かります。特に今年は10連休の兼ね合いもあり、連休前に内々定を出してしまおうという企業が多かったといわれています。

nainaitei
マイナビ2020年卒大学生就職内定率調査 より


そのため焦りを感じている学生もいるかも知れませんが、内々定をもらった学生のうち就活を終了するのは19.6%で、80%は就活を続けます。採用に苦戦している企業側が内定を急いでしまっていますが、学生側は冷静に受け止めているようです。

 

genntei
マイナビ2020年卒大学生就職内定率調査 より

 

 例年、6月1日までに選考はある程度進んでいて、6月に入ってすぐに内々定を出す企業が多いので、今月に内定率は急に上がります。そうはいっても最終的には(卒業までに)90%を超える数値となることは間違いないので、とにかく焦らずに自分の軸をしっかりと持って就活に臨むことが大切です。